投稿日:

検針用子メーター設置工事とは

こんにちは!
東京都大田区に拠点を置き、全国各地で電気工事を手がける株式会社ナカタ電業社です。
私たちは東京都内や全国各地にて高圧工事やキュービクル更新工事、LED照明工事などを行っています。
今回は、検針用子メーターの設置工事の手順や、サポートについてご紹介致します。

検針用子メーターについて

バインダーをもつ男性
検針用子メーターは、個々の施設や住宅などに設置される電力メーターです。
このメーターは、その施設の消費電力量を測定するために使用されます。
検針用子メーターは、大手の電力会社などによって定期的に検針され、その施設の月間の電力料金が算出されます。
検針用子メーターの設置工事は、電気工事士によって行われます。
それでは、この作業の手順について見てみましょう。

施設の検査

施設内の電気配線システムや接続場所などを調査します。

準備作業

設置する場所を選択し、必要な工具や材料を用意します。

旧メーターの取り外し

既存の電力メーターを取り外します。

新メーターの設置

新しい検針用子メーターを設置します。

接続作業

新メーターを電力配線システムに接続します。

テスト

新メーターが正常に作動するか確認します。
検針用子メーターの設置工事は、短時間で実行することができます。
作業後には、新メーターが正常に作動していることを確認することが重要です。
また、電力会社によっては、設置工事に関する保証やサポートが提供される場合もあります。

検針用子メーター設置のメリット

電力使用量の監視

検針用子メーターを設置することで、個別に電力使用量を監視することができます。
よって、不正な電力使用などがすぐに発見され、対処することができます。

電力費の節約

検針用子メーターを使用することで、電力使用量を確認することができます。
これにより、不要な電力使用を減らし、電力費の節約を図ることができます。

管理のしやすさ

検針用子メーターは電力使用量を自動的に記録するため、手作業によるデータ入力などが不要となり、管理作業が容易になります。

検針のスムーズさ

検針用子メーターを使用することで、検針作業にかかる時間が短縮されます。

故障検知

検針用子メーターは故障などが発生した際に、自動的に通知を行います。
これにより、故障を早期に発見することができます。

検針用子メーターを設置することで、電力使用量の監視や電力費の節約、管理のしやすさなどの利便性が向上します。

電気工事のご依頼は株式会社ナカタ電業社へ

振り返る女性
ナカタ電業社は高圧受変電設備工事だけでなく、配線工事や照明の設置を行う一般電気設備工事、LAN配線など、電気工事にまつわるさまざまな施工を行っています。
専門の知識と熟練の技術を持ったスタッフによる施工で、多くのお客様からご好評をいただいています。
確実で安全な工事をお約束いたしますので、電気工事をお考えの方は是非お問い合わせください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東京都などの電気工事・通信工事は大田区の株式会社ナカタ電業社
ただいま求人募集中です。
〒144-0054 東京都大田区新蒲田1-5-2
電話:03-5744-0011 FAX:03-5744-0012

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

電気工事をはじめてみませんか?

電気工事をはじめてみませんか?

こんにちは!株式会社ナカタ電業社です。 弊社では、東京都大田区を拠点に、電気工事や通信工事を承ってお …

【求人】電気工事のお仕事を始めるなら株式会社ナカタ電業社へ!

【求人】電気工事のお仕事を始めるなら株式…

こんにちは!東京都大田区に拠点を構える株式会社ナカタ電業社です。 弊社は、高圧受変電設備工事・一般電 …

電気工事の現場で働きませんか?

電気工事の現場で働きませんか?

はじめまして!株式会社ナカタ電業社です。 弊社では東京都大田区を中心に電気工事を行っております。 今 …