投稿日:

外線工事と内線工事の違いについて

こんにちは!
東京都大田区を拠点に高圧工事やキュービクル更新工事、一般電気設備工事、太陽光設備工事、弱電通信設備工事などを行う株式会社ナカタ電業社です。
私たちが行っている電気工事の中に、配線工事があります。
配線工事は施工場所と内容により、大きく分けて「外線工事」と「内線工事」の2種類に分けられます。
今回は外線工事と内線工事の違いについてご紹介いたします。

配線工事とは

黒板に電球
配線工事とは、電気配線を設置することで電気の通り道を作り、建物やその内部各所に電気が届くようにする工事のことです。
電車やエレベーターなど電気を動力とした設備はもちろん、照明やコンセント・スイッチ類など電気を用いる場所には必要不可欠な工事です。
配線工事の施工の際にはあらかじめ配線図と回路図を用意します。
電源を取るための効率的なルートの検討や、設備の電気使用量などを確認しておきます。

外線工事

外線工事とは、主に発電所・変電所からの電気を送るために電線をつなぐ工事のことをいいます。
電柱を立てる建柱工事や電柱の上にある変圧器の吊替工事も含まれます。
最近は無電柱化が進み、地下に電線を通す場合もあります。

内線工事

内線工事とは建物内で電気を使えるようにする工事のことをいいます。
配線だけではなく、コンセントやスイッチ・照明などの設置も含まれ、インターネットや電話を利用するための通信工事も内線工事の一種です。
また、電線から建物に電気を送るための「引き込み工事」も厳密には内線工事に含まれます。

どのような場所でも、配線工事を行わなければ電気を使用することはできません。
仕事や生活に直結する部分だからこそ、配線工事の品質は極めて重要であり、施工する技術者には正確な技術と知識が求められます。

電気工事はお任せください

街を見る人たち
ナカタ電業社は電気工事のエキスパートとして、これまでさまざまな電気工事に携わって参りました。
高圧受変電設備工事や太陽光発電設置工事、電気改修工事に伴う消防設備工事、空調設備工事など、幅広くご対応可能です。
熟練のスタッフが誠心誠意お応えいたしますので、電気工事をご検討の際はぜひ弊社にご相談ください!
創業より培ってきた経験と技術で、高品質な施工をご提供いたします。
工事のご依頼・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームから受け付けております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東京都などの電気工事・通信工事は大田区の株式会社ナカタ電業社
ただいま求人募集中です。
〒144-0054 東京都大田区新蒲田1-5-2
電話:03-5744-0011 FAX:03-5744-0012

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

全国の電気工事・通信工事を承ります

全国の電気工事・通信工事を承ります

こんにちは!株式会社ナカタ電業社です。 弊社では、東京都大田区を拠点に、電気工事や通信工事を承ってお …

株式会社ナカタ電業社で働くメリットとは?

株式会社ナカタ電業社で働くメリットとは?

東京都大田区の株式会社ナカタ電業社では、ただいま電気工事士を求人募集しております! 応募にあたっては …

【求人】株式会社ナカタ電業社で技術を学びませんか?

【求人】株式会社ナカタ電業社で技術を学び…

こんにちは!株式会社ナカタ電業社です。 弊社は、東京都大田区を拠点に、電気工事や通信工事を手掛けてお …